2010-08-28 02:44 | カテゴリ:ことば
この広い地球上で、一生に出会う人は限られています。

出会うと言っても形は様々。
一瞬すれ違うだけの人、一時会話をするだけの人、
仲良くなって友達になる人etc・・

毎日顔を合わせているのに友達にならない人もいれば、
一度しか会った事がないのにずーっと友達でいる人もいます。
ずっと一緒に遊んでいたのに、遠く離れてしまうと関係がなくなる人もいます


こう考えると、あの時の出会いを大切にして良かった
と思う出会いが、私にはあります。

彼女とは、ウィーンで出会いました。
私が留学する前の年です。
たまたま滞在の宿を変えた先に、彼女も宿泊していて、
滅多に人に声を掛けない私が彼女に声を掛けたのがきっかけでした。

たった2日程しか一緒に過ごせずその後も日本では
お互いの住まいが離れている為、結局それ以来会っていません。

でも、今でも仲良くしてもらっているのです

勿論、彼女が良い人であるから関係が続いているし、
彼女も私を見捨てずに仲良くしてくれているから今があるのですが、
でも、こういう関係って稀の稀の稀だと思いませんか?

どうしてあの時、私が彼女に声を掛けようと思ったのか、
自分でも分からないし、全く覚えていません。
多分、必然的に惹き付けられたんだと思います。

物事に偶然は無い、全ては起こるべくして起こる

そんな事を言った人もいますね。

一期一会、それもそうなんでしょうか?
この広い地球上で一生に出会う人は決まっている
そうです。

そういう出会いをこれからも大切にしていきたいですね。


前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
(1991/01)
ブライアン L.ワイス

商品詳細を見る



この本に、今日の記事のヒントがあります。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/9-0971eca5