2010-12-21 00:56 | カテゴリ:未分類
あと数日で来てしまうというのに、
今年は全くクリスマスを感じません・・・

先週末、デパートへお買い物に行きましたが、
とっても混んでいてビックリ。
そういえば日本のクリスマスってこうだったなー、
と思いだしました。

何のイベントでも○○商戦になるのは、日本という感じがします。

ヨーロッパのクリスマスは、やはり宗教あってこその行事。
全く目的が違いますので、受ける印象もそこから生まれる感情も
違ってくるのは仕方がないのかもしれません。

向こうの宗教に根づいたクリスマスの習慣に触れて以来、
私はゴテゴテと飾り立てる派手なクリスマスより、
家族と過ごすヨーロッパ的なクリスマスが好きです。

といっても、仙台の有名なイルミネーションは見に行きたいですが・・・

ちなみに、↑こちらは先週半ばに電球がショートを起こす事故があり、
それ以来中止されていましたが、今日から再開されたようです。
遠方から観光に来る方も多いそうで、ひとまず安心ですね。


さて、我が家のイルミネーション(?)といえば、
留学中に生徒さんのお母様から頂いたロウソク入れが活躍しています!

このロウソク入れの置き物は、どうやら人気のタイプのようで、
クリスマス市に行くと必ず売られている商品です。
ロウソクに火をつける前は、こんな感じ。
P1010523_convert_20101221003029.jpg


火をつけてみると!!
P1010520_convert_20101221003108.jpg


と~っても素敵に変身します!

この置き物は、割れないよう大事に持ち帰った品のひとつです。
これからもずーっと素敵な模様を映し出してくれるように、
大切に保管したいと思います。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/82-8a518dc6