2010-11-23 19:32 | カテゴリ:未分類
昨日の雨の夜間路上教習
思いだすだけで恐ろしい・・・

何が恐ろしいって、
車線が見えないのです。
これほど恐ろしい事ってないでしょう?

しかも、初の路上教習、土地勘なし。
本振りの雨でワイパー邪魔、対向車のライトも邪魔、
しかも帰宅時間にぶつかった為、車多すぎ。


教官「ここ、速度標識ないから60キロね~」
私 「・・・・・え?・・・・・」

勿論60キロで曲がり角うねうね運転できず、自然渋滞なりかける。
2台が私の車を二重追い越し、交通違反
しかも違反車、中央線踏んでるよ?
訴えてやるー!!!



私 「あの~、車線が見えないんですけど」
教官「左の車線を見て走って。対向車は見ないで~」
私 「・・・・・え?・・・・え?・・・」

対向車見ないでって・・・
怖かったので見ませんでした。ライトも眩しいし。

運転ってあんなに集中力がいるんでしょうか?
車線凝視しっぱなし、速度計を見る余裕なし。
速度は車輪の音で判断する事にしました。


それに比べ、今日はレベル↓ダウン↓
雨が降っていない路上は最高です。

P1030325_convert_20101122185231.jpg

昨日に比べ、かなり走りやすい為か、
今日はスピードオーバーで何度も注意される羽目に・・・

スピードキープ、出来ません


雨の路上なんて、朝飯前かもしれませんね~。
だって、ここは山形。
雨どころではない、雪が降る可能性も・・・

私 「雪が降っても路上ですか?」
教官「そうだよー、何も変わんね~だろ~?積もったって走るよ~」


・・・本気ですか??
初心者どころか仮免なんですけど・・・

教官は「俺は死なね~から大丈夫だ~」って言っていたけど、
きっと絶対怖いはずです。

「教官、保険加入してますよね・・・・?」
なんて、口が裂けても聞けない。


頑張らないとーーー!!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/70-29966d13