-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-16 00:56 | カテゴリ:音楽教室
暫くぶりの更新となりましたが・・・

本日、今年最後の大イベントの
発表会が無事に終わりました

今回は12月に会が重なり、
今日は第3日曜日(アドヴェント)でもありましたので、
”クリスマスコンサート”の様な感じで
プログラムを構成した部もありましたが、
なんと素敵な事に!!

今日は雪が舞い降りる
”ホワイト・クリスマス”ならぬ
”ホワイト・発表会”となりました。

小さい時から出演している自分の発表会を含め、
雪が降った発表会は、私の気憶にある限りでは
今回が初めてでしたが、今日はただ寒いだけでなく、
朝方や日中は太陽も覗いており、
本当に素敵なお天気でした。

そして!!!

会場もとっても素晴らしかったです。

ホールのピアノはSteinwey
知る人ぞ知る、ピアノの王様と呼ばれる楽器。
でも、Steinweyと言っても状態が悪ければ
綺麗には響いてくれないのです・・・

実は先月もSteinweyを別の本番で演奏したのですが、
その時は大した感激はなかったのですが、
今回は「もっと練習しておけば良かった!!」
と自分の腕の悪さを悔やむほど、
本当に素晴らしすぎるピアノでした


日本に帰って来て何台ものピアノを演奏してきましたが、
その中でも他とは比較にならないほど素晴らしいピアノ。

そんな素晴らしい、非常に恵まれた環境下で
普段の練習の成果を十二分に発揮出来た生徒達。
生徒も親御さんも沢山の感動を得たと思いますが、
私にとっても指導者として、そして演奏者としても
至福のひと時を過ごさせて頂きました。


直前のレッスンで注意された事を
しっかり守って上手に弾いてくれた生徒達、
普段のレッスンでは伺い知る事が出来なかった
実力を本番で発揮してくれた生徒達。

きっとかけがえのない貴重な体験や感情が財産となり、
生徒達の心に刻まれた事と思います。


一つの事に向かって努力をし、
その努力が形になって表われるのを体感できる事。
これは成長の過程では非常に大切な事だと思います。

目に見えない事に価値を見出す事は
容易ではないかもしれませんが、
でも本当はそういう事の方が大切なのではないでしょうか。


これからも、ピアノを通して沢山の事を
生徒達には感じ、学んで欲しいと感じました。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/564-8c54443e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。