2013-11-26 07:15 | カテゴリ:音楽教室
先週末の発表会。
マスクを付け、終止ガラガラ声でしたが、
スタッフの皆さんのお陰もあって、
何とか無事に終わりました

熱が出ないか内心ヒヤヒヤでしたが、
講師演奏も無事に弾き終えられ、
ホッとひと安心です。

風邪のせいで自分のピアノの音量や音色は
よく聴こえませんでしたけれど、
生徒達はとても上手に弾いていました。


発表会3日前に
「ここを”こうやって”練習したら
上手に弾けるから、必ずやってね
とアドバイスをした生徒が3人いましたが、
何と!
3人ともしっかり守って
当日は完璧にクリアしてくれました。

発表会3日前は本当に声がでなく、
内緒話をしているような声でのレッスンでしたが、
そんな聞き難い声をしっかりと聞いてくれた生徒達に
心から感謝をしたいと思いました。

ピアノを教えている先生は誰もが
「生徒に上手に弾いてもらいたい!」
という一心で教えていると思いますが、
生徒が上手に弾けるかどうかは
先生の力も勿論大きいのですが、
生徒のやる気にも関わってきます。

今回は、それを凄く感じた発表会でした。

そして、一生懸命頑張ってくれた生徒を
誇りに思いました。

来月も一つ発表会があります。
今度も皆が上手に弾けるように
私も頑張ろうと思います
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/560-870e17d3