2012-11-27 02:12 | カテゴリ:ピアノ
新しく出来たホールでの演奏会が終わりました。
一曲しか演奏しなかったのにも拘わらず、
職場での大先輩の先生にも来て頂き、
友人・知人、また生徒さん達にもお越し頂き、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました

贈り物も頂いてしまい、とても恐縮ですが・・・
とっても嬉しいです
P1040533_convert_20121127023744.jpg素敵なクリスマスリース☆

P1040530_convert_20121127023825.jpg勿体無くて食べられなーい!

P1040537_convert_20121127023919.jpgお花の中にリボンが隠れています♪

他にも幾つか贈り物を頂きました。
心温かなお心遣いをありがとうございました


で、肝心の新しいホールの感想ですが・・

以前に試弾した方のコメントがFBに掲載されていて
「素晴らしかった」とあったので楽しみにしていたのですが、
う~ん・・・
ちょっと残念でした。

お客さんが居ない状態では素晴らしかったのかもしれませんが、
お客さんが入った事によって音が吸収されてしまっていました。

演奏していても自分の音がよく聴こえず、
会場にいた人にもあまり音が聴こえなかったみたいで・・

ガンガン弾いていた方の演奏は別でしたけど、
繊細に弾いていらっしゃる方の演奏は確かに聴こえにくかったです。

ホールの残響を考えて設計したのかしら??
と思わず考えてしまったのですが、
天井が高すぎる為に音が拡散しすぎて客席に音が届かないのです。
優しい・柔らかい雰囲気を出したかったのですが、
それはあのホールには弱すぎたようでした。

そして、ピアノも新しいせいなのか高音部の鳴りが悪く・・・

やっぱりピアノ演奏って難しいと感じました。
そして自分の腕もまだまだ修行が足りないと感じました。

音楽って本当に死ぬまで勉強なんですね。
これで良い、という事は絶対に有り得ないんだと確信しました。


まだまだ私はひよこだわ・・・
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/484-20d7a5a7