2012-11-06 01:50 | カテゴリ:音楽教室
やっぱりこのBlogは凄い
子供の生徒が銀賞で全国大会に進みました。
ラララには不思議な力を秘めている様です

どんな風に生徒は弾いたのでしょう。
先生はとっても気になります。。

今だから言える事ですが、
彼女の出来は実は私の中では不十分でした。
彼女のエンジンがかかるのが遅すぎたのです・・

私は自由になる時間が余りないので、
補講などはしてあげられません。
何とか期限内に、回数内にすべき事をしていかないと、
そこからのStep upが出来ないのですが、
それが今ひとつ、私の中では不完全燃焼でした。

あの状態で銀ならば、もっと内容を詰めれば
金は取れたと思います。
それが出来なかったのは、彼女のスパートが遅いから。
でも、少し見方を換えれば、
もっと早い段階でやる気を起させられなかった
私の言い方にもやはり一因があるのだと思います。

勿論しっかりと注意はしてきました。
でも、言い方がきつくない為に、
そこに気迫が感じられなかったのかもしれません。

それぞれの生徒に見合った表現法というのも必要ですね。
今回改めて再確認し、私も様々な事を学ばせてもらいました。

それを活かし、全国大会では金賞を取れる様に、
これからしっかり指導していきたいです。

ともあれ、生徒は最後の最後に良く頑張りました。
本当におめでとう
そして、レッスンをしっかり聞いてくれてありがとう。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/467-9eef53c6