2012-09-19 01:40 | カテゴリ:ひと
大人の生徒さんの頑張りを見ると、
「この忙しい日常生活の中、
どうやって練習しているんだろう・・」
と、頭が下がる思いになります。

私も仕事から早めに帰ってきた日は
少しでも出来るのならば、練習したいと思います。
でも、99.9%は疲れて何も出来なくなります。

でも、その積み重ねをしてしまうと、
半永久的に練習は出来なくなります。


先月、生徒のお母様に
「ピアノって練習以外に上手になる方法はないんですか?」
と聞かれました・・・が、

断じてありません

又、他の鞍替えをして来た生徒のお母様にも
「癖を治すのは、本人の意識以外に無いんでしょうか?」
と聞かれましたが、本人が意識しない限りは直りません

う~ん・・・

上手になりたい一心なのだとは思うのですが、
他力本願すぎではないでしょうか。

教えるのは先生ですが、弾くのは私ではないんですよ。
いくら教えても、それを実践するのは生徒。
練習しなければ弾けるようにはならないし、
直そうと努力しなければ、何も変わらないのです。

先生選びも勿論重要ですが、
その前に生徒の普段の練習法が一番大切です。
それを、忘れないで下さい

勿論一生懸命に頑張っている子供達も沢山居ますけれどね。


それを思うと、大人は流石素晴らしいです。

かなりのお偉い方で、出張も多くてお仕事も大変そうなのに、
毎回ご自分で課題を決めてレッスンに持って来て下さる☆さん。
自ら期間を設けて課題に取り組んでいらっしゃるのは
とても素晴らしい事だと思います。

でないと、練習が出来ない大人の方の場合だと、
いつまでたっても終わらなくなる・・なんて事が出てきます。

何事にも期日や目標を設ける事は大切なんですね


そしてコンクールに向け、自分の弾いた演奏を録音して聴いたり、
忙しい中でもグランドピアノを借りに行って練習している○さん。

去年は2次まで進みましたが、今年はどうでしょうか!
コンクールで高得点を得るには表現が難しい曲なのですが、
是非頑張って2次に進んで欲しいです。

何でも考え方・意識の持ち方一つで
良くも悪くも変わっていくのだと思います。

人間関係だってそうですよね。
嫌だと思ったら、悪い所しか目に付かないんです。
でも、ひとつでも有り難いなって感謝をしてみると、
以心伝心、不思議と関係が徐々に良くなったりするものです。

意識を変える

何らかの問題を抱えている方は
試してみたら良いかもしれませんね
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/430-e5339bfb