2012-06-24 01:15 | カテゴリ:ことば
今週は精神的にとても疲れました。
そして、雑務で自分の事は殆ど出来ず
教える仕事には時間外労働は付き物なんだわ~、
という、そんな当然の事を改めて実感しました。

今週は中学生が試験だったので、その問題を作ったり、
秋にある生徒の発表会の曲選びをしたり、
そして、ずっとサボっていたバッハの勉強会の
資料作りをしたりと、忙しく過ぎ去っていきました。

気がつけば6月もあと少し。。
なんだか段々時間の流れが早くなっている気がするのですが、
それは歳を取っている証拠でしょうかね????

P1040302_convert_20120624001851.jpg台風にも負けない華麗なユリ


去年の今頃はとにかく自分の仕事を軌道に乗せようと、
その事で、自分の事で精一杯でした。
だから、他の事を考える余裕はありませんでした。
今思うと、それ故に至らなかった事が沢山あったなぁ、と感じます。

苦しみも悲しみも、願わくば避けて通りたいものですが、
それを通して初めて見る事が出来る世界
というのが必ずあります。
その時は辛くても、時が過ぎれば、その事を通して
多くの事を学んだ自分がいる事に気がつく事が出来ます。

そういう事象は将来的にみると
自分が大きく成長する為のStepだったりするのですが、
そう思うと、何事も自分にとっては必然のような気がします。


実はここ最近、傍からみると”どうでもいいじゃん!”
ということで悩んでいます。
ホントどうでも良いので、敢えて書きませんが(笑)、
でも私にとっては胸に支える悩みです。

それを先日、精神性の高い☆さんに打ち明けてみたら、
思いがけず答えをくれました。
いつも多くの学びを与えてくれる☆さん、流石です

自分に気づきを与えてくれる人、
学びを与えてくれる人、
一緒に切磋琢磨できる人、
そしてある時は安らぎを与えてくれる人etc...

どういう人と付き合うかによって、
自分にも大きな影響が生じる訳ですが、
プラス面を与えてくれる人はやはり
自分とは波長が合っているのだと感じます。

そういう波長に感謝し、大切にしていきたいです
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/368-c16f1fc9