-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-16 01:39 | カテゴリ:未分類
昨日の記事の書きながら、
今日はこの記事の補足を・・と思いました。

それは、
「直感は当たる」
という事です。

勿論人によりますが、日頃から五感を研ぎ澄ましている様な
感の良い人の直感は当たる事が多いようで、
それを第六感と呼んだりもするそうです。

私自身は第六感があるのか、
と言われれば微妙なところですが、
震災前は寝ていても地震がくる直前には
気持ち悪いほど”パッ”と目が覚めていました。

(震災後は余りにも余震が頻繁な為、
徐々にこの能力よりも睡魔が勝るようになってしまいました・・
最近は夜中に地震がないので、この能力が回復したかは分かりません)

そして、何となく他の事についても、
私の直感は当たるような気がしますが、
悪い直感に対しては、今まで特に意識した事はありませんでした。

だって、それが当たったら嫌ですから

その悪い直感を意識したのが、
昨日の自転車の怪我なのですが、
そういう悪い直感は
「当たるよ」
という知らせではなく、
「そうなるから気を付けなさい」
という知らせなのだそうです。

その事を、怪我をした夜に
大尊敬のブロガーさんの記事で知りました。

時、既に遅し


直感、というのは考えて得たものではなく、
”ひらめき”や”咄嗟に思いついた事”、
”どこからか突然聞こえてきた声”のようなものだそうですが、
母はこの力が、半端なく、凄いのです。

それは私が子供の頃からそうでした。
母が「○○」という事はほぼ命中。
良いものも悪いもの、とにかく全て。

先日は、触ってもいない私宛の郵便物を見て、
中に入っているものをズバリ言い当てました

ホント、凄すぎです。

母の第六感で、私の幸せも早く予言してほしいものですが、
この直感力は右脳と非常に関係があるそうで、
訓練によって強化する事も出来ます

興味のある方はgoogleで検索してみて下さいね。
沢山ヒットしますから
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/365-f7d4480b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。