-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-15 01:44 | カテゴリ:未分類
約2ヶ月前、4月のリサイタルの1週間ほど前に
自転車に乗っていて転倒しました

普段は乗らない自転車なのですが、
最近(震災以降?)家の周りの交通量がとても多く、
近場なら自転車で行ったほうが遥かに早いので、
この日は慣れない車よりも自転車で、、という事にしたのです。

自転車に乗るのは結構好きです
特に最速ギアで駆け抜けていくと気持ちがいいですよね。(?)

よく「直感は当たる」と言いますが、
この時にふと過ぎった直感は
「事故りそうだな・・」
と言う事でした

とにかく久しぶりに乗った自転車はとても速かったのです。
じゃあ、ギアを下げれば良いじゃない・・という事なのですが、
重いペダルで走るのが好きな私は、
この直感にドキドキしながら乗っていました(苦笑)

そして、やはり事故は起きました。

向かい側から高校生2人が並列して
狭い狭い歩道を自転車で走ってきたのです。
それを上手く交わしたつもりだったのですが、
どうやら私は端に寄り過ぎたようで、
ゴミ置き場のネットにハンドルが絡まり、虚しくも大転倒。

ところが、運動神経が良いのか反射神経が良いのか、
大事な頭を地面に打ち付ける事はなく、
怪我は手の流血のみで済み、
我ながら
「すごーい
と感動していたわけなのですが、
やはりそれだけでは終わらなかったようです。。。

頭を無意識に、そして反射的にかばった時に
肩から首に掛けて相当な力が加わった様で、
その1週間後から、ムチ打ちのような症状が現れ始めました。

そして、現在2ヶ月が経過。

段々良くなるどころか症状はジリジリと悪くなり、
先週から首が痛くて上を向く事が出来ません。

ただの肩凝りなのか後遺症なのか、
まったく分かりませんが、
まさかこんな事になろうとは

私は自転車にも初心者マークを張らないといけないようです
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/364-2c63a8d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。