2012-01-19 01:19 | カテゴリ:未分類
今日も本当はBlogをお休みしようと思っていたのですが、
(実は昨日もそうでした
どうしても書きたいメッセージが出てきてしまい、
ちょこっとだけ書きたいと思います。

今日、レッスンで生徒さんのお母様から
「もし良かったら皆さんに”宣伝”してください」
と、パンフレットを頂きました。

それは、3月10日に開催予定されている
”2万発の花火大会”です。

昨日のニュースで丁度この話題を報道していましたので、
パンフレットを頂いて、すぐにピンっときました。
そう、3.11の追悼儀式の一つです。

詳しい記事は後日Upしますが、
頂いたパンフレットの中に私も全く同じことを
思っていた文がありましたので(多分他の方も同じでしょう)、
ここでご紹介したいと思います。


停電の中、震災の名前すら決まらない中、
僕たちは絶望を見せられました。

正直、震災の名前なんかどうでも良かった。

寒さに震え、日々明らかになっていく惨状に、
言葉を失い、心を失いました。

こんな時が来るなんて想像すらしていなかった。
何も準備していなかった。

それが本音です。


この2万発に込められた想い、お分かりになるでしょうか?
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/278-83731dbb