2011-11-01 01:25 | カテゴリ:東日本大震災
今日、この秋初めてのトンボを見ました。

1匹だけでしたが、トンボは日向で日光浴をしているようで、
気持ち良さそうに木に止まっていました。
その姿がとても愛らしく見えて
「頑張って長生きするんだよー!!!」
と、エールを送りました

今年の被災地ではトンボが激減しているそうです。
やごが津波で流されたのでしょうか。
こんな罪の無い小さなやごにまで影響を与えた震災、
思い出しただけで胸が苦しくなります。

先日レッスンで、津波を逃れて一命を取りとめた大人の生徒さんと
「地震が又来るかもよ・・」なんて話をしていた時

「また寒い冬が来たら、あの日の事を思い出しそうです」

とボソっと仰っていました。

それはすごく良く分かります・・
そして、それを思うと何とも言えない、
嫌な気持ちになってしまうのです。

やはりまだ皆の心の傷は癒えていないんだ、と感じ、
あの震災後の異常だった自分の精神状態を思い出してしまいました。

きっと冬になったら又、辛い思いを再びされる
被災者の方は沢山いらっしゃると思います。
だからこそ、長い目で・様々な角度から
被災者支援をし続ける必要があると痛感じました。

そして、先日NPOの方から依頼された”とある事”を
自分の出来る範囲で精一杯こなそうと、思いを新たにしました。


その”とある事”なのですが、ふと思い返して見たら!
何とタイムリーな事に、一週間ほど前に大人の生徒さんから
「教えて欲しい」とご依頼を受けた内容と重なる分野なのです。

えー、すごい!!!

と、こんな感じで最近は点と点が繋がって
線になる事がとても多いのですが・・・

・・ん?!線にはまだなっていない??・・・

でも、そう考えるだけで幸せ気分に浸れてしまう、
別の意味で私は幸せ者です



今日から11月、今年も残りあと2ヶ月を切りました。
2011年も捨てたもんじゃなかったわと思えるように、
明日から又、小さな幸せを積み重ねていこうと思います。


”とある事”
未だ試行錯誤中ですので、形が見えてきたら記事にいたします。
依頼者さん、かなり真剣ですので、
私も気合を入れて尽力していきますよーーー
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/238-58d748cf