2011-10-27 01:49 | カテゴリ:甘いもの
ウィーンに居た頃は
「病気じゃないの?」
という位、お菓子を作っていました。

ただのお菓子作りが大好きな素人ですが、
それでもかなりお菓子作りが上達したのは、
それを美味しいと言って食べてくれた友人達が居たからだな~、
と改めて感じ、そんな友人達には本当に感謝しています

友達の誕生日やクリスマスは勿論、
誰かの家に集まってご飯を食べる時などには
しょっちゅうお菓子を作っては持って行っていました。

なので、ウィーンのお父さんは
「今日もお菓子があるのかな?」
とか
「みどりはマメと言うより、暇やね!」
とか言われておりました。

でも、決して暇ではないのです。
すべき事をせずに、お菓子の為には時間をしっかり割くのです。

なので、後に必ずしわ寄せが来ます。
確実に・・・


今回も、そんなこんなでしわ寄せが来まして、
昨日の夜から睡眠時間を削り、
今日は半日以上も時間を無駄にしてしまいました。

あ~勿体無い

自業自得なのですが・・
でも、想いを込めたい時はやっぱり
手づくりのお菓子を作りたいんですよね~。

というわけで、ずっと作りたかったデコロールケーキを
母の為に作りました。

P1030930_convert_20111027010204.jpg

先日は丁度両親が旅行で不在でしたので、
その留守を狙ってサプライズとして作ったのですが・・・

初の試み+慣れないオーブン=不出来
という結果になってしまいました。

こんな下手なケーキの写真はUpしたくないのですが、
してくれと言われましたので、ちぃ~さくUpします。
一応ハートの形のブルーベリーロールケーキで、
上の飾りのミントは我が家のミントです。

味は良いのですが、生地がね~~不服です
うっすらキツネ色だし・・・

「折角中身は美味しいのに勿体ない。
上手に作れるまで練習しなさい」
って父には言われたんですけど・・・

「おいおい・・・私は暇じゃないんだよ


ということで、すべき事が雪ダルマ式に増えております。
お菓子は勿論作りませんけどね~!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/236-ef868a09