2011-08-23 01:55 | カテゴリ:未分類
最近また地震が多くなり、不安を募らせている方もいらっしゃいます。
皆さんのワンクリックで、被災地にエールを送って下さいね



先週の猛暑から急に気温が10度近くも下がり、
突然秋?のような、梅雨?のような、
不安定な気候になってしまいましたね。

こう肌寒くなると、あんなにウンザリしていた暑い夏が
なんとなく懐かしくなります。

・・・う~ん、やっぱり人間ってワガママだわ


そんなこんなでこの夏を回想してみると、
今年の夏はハーブがちょっとしたブームでした。

毎年この時期には庭にラベンダーが咲くのですが、
とっても良い香りがするので、
”お世話になっている方にもおすそわけしたい!”
と思い、今年はラベンダースティックや花束にして差し上げました

お盆前は暑かったので、花がすぐに咲いてしまってダメになったり、
皆さんに差し上げる為にチョキチョキと枝を切っていたので、
なかなか綺麗な新芽を摘むことが出来ず、
しばらくの間は枯れたラベンダーを眺めていたのですが、
この間やっと!綺麗なラベンダーを家に飾る事が出来ました。

P1030816_convert_20110819102037.jpg

やっぱり1番摘みの方が、匂いが遥かに強いです。
これは、ちょっと弱い
でも、あるだけで綺麗ですよね

ラベンダーはハーブの一種ですが、
こんなに綺麗な素敵な匂いがしていても、実は雑草なのです。
なので、お庭に植えるときには注意しないと大変な事になります。
(根はブロックなどで囲ってください)

ラベンダーの香りには
・痛みを和らげたり、神経を鎮静させるといわれています。
そのため、
・睡眠を改善させたい、不眠症の方にもお勧めなのだそうです。
さらに
・怒りを和らげ中枢神経のバランスを回復させるといわれます。

この生ラベンダー、室内で観賞用として楽しんだ後は、
ポプリとしてその香りを楽しみたいと思います


そして、このラベンダーをお世話になっているOさんに差し上げた数日後、
そのお礼になのでしょうか??
分かりませんが、Oさんがご自宅で大切に育てている
ペパーミントを、今度は私が頂いてしまいました!

P1030808_convert_20110819101909.jpg

こちらもハーブの一種ですが、なんとこれも雑草なんですってー!

「ミントは雑草だから、増えて増えて大変なんですよ~。
どんなズボラな人でも、水をやりすぎたって大丈夫、
育てるのは簡単ですから!」
とOさんからお聞きしていたので、
「そんな簡単なら私にだって育てられるじゃん!」
と思っていたのですが・・・

P1030811_convert_20110819102001.jpg

お盆の間の数日留守にしたら、水不足で先端まで水が届かなかったのか
先端から3cmの茎の所が茶色く枯れてしまいました

誰にでも育てられるんじゃなかったの~???


ちなみにOさんからは先日、
”家で育てているミントがお花を咲かせました
と写メールを頂いたのですが・・・

この違いって、何なんでしょう???
しかもOさんは男性なのに・・・

口が裂けてもOさんから頂いたハーブが枯れてしまった、
なんて言えませんので、
この枯れた所をチョッキン!と切り落とし、
水の中に刺し木ならぬ、刺し茎にしました。

果たして成長するのでしょうか・・・?

以前にOさんが「成長しますよ」と話されていたので、
私も真似して切ってみたのですが、それが私にも
出来るかどうかは、別問題のような気もしてきました。

今更ながら、小学生の夏の自由研究みたいな事をしていますが、
芽が出るのかな~~~?

その結果報告は後日、BlogにUpいたしますね。

P.s
そういえば、今年はラベンダーをチョッキンチョッキンと
大胆にもバッサリと切り落としていますが、
来年も綺麗な花を咲いてくれるのでしょうか??
今頃になって、心配になってきました・・・
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/199-7631a2fb