2011-08-13 01:40 | カテゴリ:音楽一般
明日からお盆、そして、震災から5ヶ月目を迎えます。
3.11の震災は時と共に風化されつつありますが、
犠牲になられた方々のご冥福を、このお盆には
お祈りして頂きますよう、お願いいたします



今日でやっと仕事が終わり、
明日から私もお盆休みになります

7月からバタバタと忙しくなり、
気が付けばお盆・・という気忙しい一ヶ月半でしたが、
頑張ったおかげで充実させる事が出来た一面もあれば、
色々と思い悩んだ一面もありました。

”人生楽ありゃ苦もあるさ”

楽と苦があるからこそ、生きていて楽しいのかもしれませんね。

人から受ける発言、普段は気にしない方なのですが、
この夏は色々な事があり、心がちょっぴり疲れてしまいました。

本当はそんな事に心を痛めている場合じゃないんですけどね~。
ウィーンに居た頃とは全く違う生活をしているので、
今は本当に自分の時間があまり確保できず、
練習量が激減しております

心が折れそうな事も、さら~っと流せるようになりたいですね。
このお盆休みで、心に積もったチリをお洗濯しようと思います。

昔からいつも感じていた事ですが、体も顔も毎日綺麗にして、
着ているお洋服も毎回きれいにお洗濯するのに、
心だけは何もしないなんて、段々と汚れていくような気がします。

目に見えないところほど、
ケアをしていく必要ってあると思います。


最近、車で移動している時に聴いている
大好きなBachのマタイ受難曲



この曲を聴くと、ウィーンに居た頃に教会で聴いたミサを思い出し、
そこから派生してウィーンに居た頃の想いも甦ります。
その時の状態によって複雑な心境になる事もありますが、
にも拘らず、いつでも心がス~ッと澄んでいく様な感じがするのは
Bachの偉大な作風だからこそなのでは、と思わずにはいられません。

Bachは何時聴いても素晴らしいと震撼させる、
偉大な音楽の神だと思います



私の友人には、海外で・日本で、
自分の夢に向かって頑張っている人が多数います。
私も以前は同じ状況にいましたので、
その大変さが身に沁みるほど良く分かります。

そんな彼等にも、この曲を届けてあげたいです。

そして、3.11の東日本大震災で犠牲になられた、
あまりにも多くの方々にもこの曲をお送りしたいです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/197-5b94f224