2011-07-19 01:00 | カテゴリ:未分類
この連日の猛暑で、被災者は疲労困憊です・・
ぜひワンクリックで被災地を応援してください



先日Blogにちょこっとだけ登場したお話ですが・・

先週の今日、徳島に住んでいる友人がご主人と一緒に
仙台に遊びに来てくれました

彼女とは私がウィーンに留学する前年に、ウィーンで知り合ったのですが、
その出会いについては、以前にこちらの記事で記載しました。

それを読んで頂ければお分かりのように、
彼女はいつもいつも私を気に掛けてくれます。
今回の震災で連絡の付かなかった時、彼女は何度も連絡を試みてくれ、
なんと・・ご夫婦揃ってご心配いただきました

こんなに想ってくれる人、中々いないですが、
実は彼女に会うのは今回で2回目。
私が日本に暫く居なかった為、彼女と会う機会が今まで全くなかったのです。

大体、こういう出会いは後に続きません。
これまでの殆どの出会いがそうですし、
それが普通なのかな、とも思います。
旅先で、しかも1回しか会った事がないのですから。

私もずっとそれを当然の事として、受け留めてきました。
でも、それを覆したのが彼女との出会い。

私がウィーンに留学している間も、日本に完全帰国してからも、
彼女はいつも私に連絡をしてくれていました。
留学中は、向こうでの生活や勉強の事、
帰国してからは仕事の事や生活・音楽の事、
常にいつもいつも気に掛けてくれ、アドバイスをしてくれる彼女。

ここまで気に掛けてくれる人って、ホントいないですよね。
「どうしてこんな私に、ここまで良くしてくれるんだろう・・」
そう思うと本当に彼女の気持ちが有り難く、
この出会いを大切にして良かったといつも思っていたのですが

偽りなく信頼を寄せる事の出来る人

今回彼女に○年振りに再会し、
以前に読んだ本の記事が頭を過ぎりました。

彼女自身の全てがとにかく純粋そのもの、
真っ直ぐで誠実、裏表が全くないんです。
ここまで気持ちの良い人に出会える事ってある意味スゴイ。

そう思うと、あの出会いは偶然なんかじゃなく、
意味があって私達は出会ったような気がします。
あの出会いからここまで続くなんて、やっぱり普通じゃない

そして、今回初めてご主人にお会いしたのですが・・・
ご主人も彼女同様、とっても優しくて素敵な方でした
私の方が気を遣わなければならなかった場面でも、
逆に沢山気を遣って頂いてしまって・・・

う~ん、私はマダマダだわと反省・・

P1030777_convert_20110713065324.jpg
友人ご夫婦のお気遣いの一つに、奈良の名物”柿の葉ずし”を頂きました
生まれて初めて食べたのですが、すっごい美味しいんですね~!
一つ一つに、幸せの味がしました
P1030779_convert_20110713065229.jpg


彼女を見ていて、だいたいのご主人像は察しがついていましたが、
今回実感したのは類は友(伴侶)を呼ぶという事。

良い人には、良い人が引かれていくのは必然なんだな、
と彼女とご主人を見ていて感じましたし、
傍から見てもとっても素敵なご夫婦でした。

夫婦円満、勿論それが第一ですが、
他人が見ても幸せオーラを感じ、そう思われる夫婦、
やっぱり本物

今回、沢山沢山色々なお話をしたのですが、
「結婚って良いものだよ」
とご主人がボソっと言ったのが印象的でした。

この一言に、この二人の関係が集約されている様な気がして、
そう思うと何故か私まで幸せな気分になってしまい、
ちゃっかりと私まで幸せをおすそ分けしてもらってしまいました

こんな夫婦像、理想ですね~~~~
私も良い人と巡り会えるように、まずは自分磨きから始めないと!

う~~ん、出来るかしら
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/182-ae471565