-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-09 01:35 | カテゴリ:雑学
海岸沿いではこの暑さに加え、ハエが大量発生しています。
被災地が一日も早く復興するよう、皆さんのワンクリックでご支援下さい



今日もジメジメジメジメ
日本の梅雨って、こんなに酷かったかしら?

まるでサウナに居るかのようで、息苦しいです。

そんな中、どうやら我が家のエアコンが地震の影響で壊れたらしく、
ちっとも調整が利かなくなってしまいました・・・

普段からあまり汗をかかない私。
勿論、夏場は薄っすらと汗はかきますが、
流れるような汗が出た事は、多分今まで一度もないです・・

そんな感じなので、夏は自分自身がとにかく熱い
「あなた熱いよ~。熱気がくる」
友人達や母に何度か言われた言葉です

汗をかかないので自分の力で体温調節が出来ず、
私は数歩歩いただけで非常に暑くなるのですが、
これは、四季を問わず年中。
歩くのを止めたらすぐに体が冷えて寒くなります。


・・・と、こんな話を先日雑学王さんにしたところ、
それは良くないとご指摘を受けました。

汗をかかない=熱が体内に篭る=熱中症になる

こんな式が出来上がるそうです。
この夏は節電の問題もあるし、笑っている場合でもなさそうで、
対処法をしっかりと教えて頂きました

ひざ下と肘から下をぬるま湯につけて15分、
腰からしたの半身浴で15分、
その後10分ほど胸から下までつかって15分、
毛穴を開くように、よい汗をかくように身体の機能をもっていく


こんなにお風呂に入ってられるでしょうかねぇ~。
実は私、長風呂は大の苦手なのです
低血圧なので体の調子が狂うらしく、お風呂で目眩を起こし、
何度も卒倒した事があるんです・・・

お風呂場で倒れると、生死を彷徨いかねませんから、
ホント危険なんですよね。

汗にも良い汗と悪い汗があり、
悪い汗をかく人は体調を壊しやすいのだそう。
だから、こういう方法で汗をかき易い体質を作り、
普段から良い汗が出るように心掛けをした方が良いんですって!

ちなみに、レシチンが多く含まれている食品を摂取すると、
更にその効果は増強されるようです。

レシチンの含有量が多い食品は大豆
大豆にはイソフラボンという発汗を調節してくれる物質も含まれており、
良い汗をかくには大豆食品は非常に有効なんだそう。

レシチン等のリン脂質はまた神経細胞の表面膜の構成成分でもあり、
皮膚の温度センサーから視床下部の体温調節中枢への伝達や、
逆に交感神経からの汗腺への発汗指令等、自律神経の働きも
高めることにも役立つのだそうです。


・・・正直、この暑さで汗はあまり流したくないですけどもね~。
体力が急激に消耗して、一気に倒れそうな気がしないでもないです
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/179-44753a2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。