2011-04-13 01:43 | カテゴリ:東日本大震災
*今日もワンクリック募金、お願い致します


今CMで流行り(?)の
”思い”は見えないけれど
"思いやり”は見える


なかなか良い事を言っていると思うのは、
私だけでしょうか??


今回の震災で、色々な方の”思いやり”を頂いています。


皆さんに安否をお気遣いいただいたり、
優しいお言葉を掛けてもらったり・・

丁重にお断りしている支援物資ですが、
次々と届けられています。
(本当にもう困っていませんので、
お気持ちだけ有り難く頂きたいと思います。
その分を、まだ避難生活を強いられている方や、
必要としてる方への募金、支援などに当てて下さい。)


今日は高価なザッハートルテが送られて来ました。
早速母がお礼の電話をすると、親戚の叔母は
「大惨事を目の当りにし、どんなに精神的に辛いだろう、
ほんの一時でも安らぎを感じて欲しいと思って、
ザッハートルテを入れたのよ。
みどりちゃん、ウィーンに居たから懐かしいと思って。」

・・ここまで考えて、想ってくださったなんて・・

涙が・・・
そのお気持ちが、とてもとても嬉しかったです。



私の住んでいる地区、1ヶ月前までは県外の人は
誰一人として知らないであろう、というくらい無名だったのに、
震災後は全国的に知名度が上がってしまいました・・・


震災後どうしても必要なお薬がありましたが、
全く手に入りませんでした。
そこで、ネットで買えるのでは?と思い、
やっと見つけて注文したのですが、
品物が送られてきた時、何故かトイレットペーパーが2つ同封されていました。

住所を見て、お気遣い下さったに違いありません。
関東でも買いだめによって、在庫がないと騒がれていた時期だったのに・・


また、支援物資を送って下さった母の友人は、
お店で品物を購入して郵送をお願いした時、
そこの店主さんが、やはり我が家の住所を見て
「え?!ここに送るんですか!」と言って、
送料を値引きしてくれたり、品物をダンボールに
詰め替えてくれたりしたそうです。


今被災地は全国から、世界中から支援されています。
その思いは見えないけれど、確実に感じます、思いやりも見えます。
我が家なんて、避難所に居る方と比べれば困っているうちに入りません。
それなのに、こんなに様々な方からの思いやりを頂いているなんて・・・

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さま、ありがとうございます


私に恩返しのような事は出来ないですが、
でも「何か出来ないだろうか」と考えました・・・


ありました。出来ることが!!!


今回の震災で役に立った耐震対策、避難に本当に必要な物は何か
皆さんに是非お伝えしたいと思います。

かなり信頼できる確かな情報ですので、是非ご参考になさって下さい。


*大変申し訳ありませんが、
今日はもう書けそうにありませんので、次回から掲載いたします。
もう少し、お待ちくださいませ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/121-aca0abea