2011-03-05 00:42 | カテゴリ:未分類
先日、幼稚園に偵察に行ってきました!

幼稚園の講座の案を練る為には
園児の様子が分からないと企画は出来ませんし、
園長先生にも
「子供の接し方も学んだ方が良いし、
講座をする前に園児と仲良くなったほうが、
より興味を持ってもらえるのではないか」
と仰っていただき、そのご厚意に甘える事にしました。


偵察、といっても、早い話が園児と遊んでいただけなのですが・・



初めは、見知らぬ私を園児達が受け入れてくれるのか、
かなり心配していました。

が!

担任の先生に自己紹介を兼ねてご挨拶していると・・

前からぱ~っと走ってきて、
「遊ぼう~!」
と私の手を握って引っ張る子が!!!!


かわいい~っ


子供に受ける自信は、実はかなりありましたが(笑)
実際に初対面でここまでされると、流石に驚きますね~

私が園児に近い精神年齢だから・・・なんでしょうか。。


この男の子、どうやら私をすっかり気にいってくれたようで、
その後も手を引っ張って 私を連れまわす、連れまわす・・・

それを見た男の子達も「この人、面白いかも!」
と思ったのか、ぽつりぽつりとやって来て・・
私の周りには元気な園児が勢ぞろい

まぁ~、こんなに元気が余ってるのなら!
と私も負けずと
「じゃあ、お外で遊ぼうか!」
というと、すぐに皆で意気投合!

可愛い~~


という訳で、やんちゃ組みはお外で鬼ごっこをする事になりました。


その名は
ばななおに


正式名称
バナナ 鬼ごっこ

初耳です・・・
時代は変わったんですね

「ねぇ~、ばななおにって何~?」

園児から説明を受けるものの、あまり理解できず


おそらく、ですが、鬼にタッチされた人は、
手をあげてバナナになるようです。


そして、あれよあれよという間に私が鬼に。。
でも、肝心の鬼はルールを把握していません

ま~、いっか


ルールを把握していない鬼は、取り敢えず子供を追いかけてみるものの、
子供にタッチするのが可哀想で(笑)なかなかタッチ出来ず、
ひたすら無駄に園児を追いかける・・・


う~ん、ばななおにが終わりません。

気が弱い鬼は子供に
「ねぇ~、鬼にならない?」と問いかけるものの、
子供はひたすら「きゃ~~~!”」と言って逃げるのみ。


段々一人で無駄に走ってるのが寂しくなり、
勇気を出して、男の子にタッチしてみました。

が!

何も変わらない・・・
男の子がバナナになってくれないんですっ!!!


ばななおにって・・・
一体どうやるんだろう???



当てもなく園児を追いかける事数分・・・
やっとお遊びの時間の終了チャイムが鳴ってくれました。

あぁ~、助かった~


この一件ですっかり園児のを捉えたのか、
私が帰る時には「もう帰るの~?毎日来てよー!」
と嬉しい言葉を園児達からもらってしまいました


そんな”ばななおに”が出来ない鬼は、今日は実は園児との約束の日でしたが、
風邪のため、登園をお休みしてしまいました


「ごめんね~、みんな。
鬼さんはみんなに風邪を移すわけにはいかないんだよ~~~~。」


園児達と又”ばななおに”をする為にも、
風邪を早く治したいと思います。


P.s
ばななおに のルールをご存知の方がいらしたら、
是非コメ欄にて教えて下さいませ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://frauhiro.blog102.fc2.com/tb.php/107-09364a5c