-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-26 01:02 | カテゴリ:音楽教室
去年の夏に○○音楽教室から
鞍替えをしてきた生徒、☆ちゃん。

先日コンクールで賞を取って来ました。

正直言うと、まだまだツメが甘い状態だったのですが、
☆ちゃんは本番にとても強いらしく、
きっと上手に弾いたのだと思います


とても利発で素直な☆ちゃん。
ご家族の皆さんもピアノに理解があり、
とても素晴らしい環境の中でピアノを弾いていたのに、
可哀想な事に、一番肝心な初歩の段階で
大切な事を先生に教わる事なく、
去年の夏まで来てしまいました。

引き継ぎをしていて痛感する事は
”何事も初めが肝心”という事。

第一印象がなかなか拭い去れないのと同じで、
初めにインプットした事は中々消す事が出来ません。

白いキャンバスに絵の具を塗ったのと同じ事ですが、
それを真っ白の状態に戻そうとなると、
それはそれは非常に困難な事ですよね?

その位、習い初めには気を付けないといけないと思います。

でも、そんな意識なしに習ってしまった場合でも
根気さえあれば修正する事は可能です。
そして、もうひとつ大切な要素は
素直にお話を聞き入れられる事

ではないでしょうか。


☆ちゃんが上手になったのは、
私の所に鞍替えをした事よりも、
彼女がとても素直な心の持ち主であり、
一生懸命にレッスンを頑張ってくれた
彼女の努力の賜物以外の何物でもありません。

幾らアドバイスをしても進歩のない生徒もいますから。


頑張って賞を取ってきてくれた彼女の努力が
これからどう花開かせるか、とても楽しみです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。