2011-11-28 02:08 | カテゴリ:甘いもの
甘い物は心の栄養

疲れた時や元気のない時に甘い物を食べると
一気にパワーアップしますよね。
そんな癒しの甘い物が大好きです
それにコーヒーがあれば完璧、もう何も言う事はありません

一番幸せを感じる大好きなお菓子は和菓子なのですが、
いつもと違った、食べた事のない珍しいお菓子も、
それはそれでとっても興味をそそられ、
楽しい楽しい至福の時になります。

今回はこんな不思議なお菓子に出会いました↓
P1030949_convert_20111128001023.jpg

これ、台湾のお土産で頂きました。
こんなお菓子、見た事もないですよね?
勿論、食べた事もない味です。

練り菓子だと思うのですが、
ヌガーのような柔らかい食感で、噛むと歯にまとわり付きます。
う~ん、フィーソフトキャンディーみたいな感じでしょうか。

このお菓子の原材料ですが、
黒ゴマを蜜で練ったものと、ナッツを飴と絡めたもの、
そして柚のような柑橘系とちょっぴりのショウガを加えて
ゼリー状に固めたようなものが(多分・・・)
キビの粉?のような黄な粉のような物と白ゴマを
蜜で混ぜ合わせて練ったものに包まれています。

・・・あくまで私の分析結果ですが・・・


初めは「面白いお菓子だなぁ。不思議
と思って食べていたのですが、何時の間にか
「あ~美味しいなぁ。ついつい手が伸びちゃう
と、すっかり病みつきになってしまいました!

台湾のお菓子にはやっぱり台湾の飲み物が合う!
と言う事で、このお菓子には台湾のお茶(これもお土産)を
淹れて、癒しのひと時を堪能しています。

お茶の時間って、やっぱり日常生活には必要不可欠ですよね。
こんな素敵な時間を持たせてくれ、それで心が潤うんですから!

こんな時間やお菓子を提供してくれた方々や諸々の事に心から感謝をし、
心の栄養をしっかりと取らせて頂いております。
これで幾らかはきっと、色々な事が正常に機能していくはずです(笑)

それにしても、この台湾スイーツ、
何ていう名前のお菓子なんでしょうね~?
お土産を買ってきくれた方も、実は名前を知らないのです。

未知の味の、未知のお菓子。
これは一度台湾に行って、自分の目で確かめるしかないですね
スポンサーサイト